楽天アフィリエイト

Breaking News
Loading...
2016年11月7日月曜日

ヨーロッパの旅:2.ブルガリア(2)地下鉄問題と、SIMカード

15:11

スポンサードリンク

ヨーロッパ旅行記の続きです。この調子でアップしていたら、終わるんでしょうかね、これ。

1.ブルガリア(1)トルコ航空とは言わないの?&ソフィア物価安い
2.ブルガリア(2)地下鉄問題と、SIMカード(このエントリ)
3.ウクライナ(1)キエフ、安っ!

/////

地下鉄


ソフィア空港からは地下鉄が通じています。1回乗車券は1.6レフ(96円)ですが、1日乗車券4レフを購入。3回乗れば元がとれます。ただし、事情はよくわかりませんが、入場の際に毎回引っかかって、毎回窓口のおばさんのところにアクティベート?してもらわなくちゃいけないのが面倒でした。なんなんでしょ(解決する気なし)。


 

空港には両替え所もありましたが、その前にあったATMでクレカのキャッシング。1レフ≒60円で計算(実際は58円くらい)。

//////

SIMカード


SIMカードについては、空港のインフォメーションに聞いてみたところ、「知らないけど、出口のところの売店で売ってるかも?」と言われ、売店に行きましたがやはり売っておらず。

空港に置いてあった地図に、地下鉄Sofia University駅にツーリスト・インフォメーションがあると書いており、市内散策にもちょうどいいところだったので行ってみることに。インフォメーションもかなりなんにもない、殺風景な事務所で大丈夫かと思いましたが、市内の観光地を熱心に教えてくれました(が、あんまりよくわからず…)。SIMカードはどこで買えるか聞いたところ、同じ駅地下にあるTELNORという携帯電話会社の店舗に行くように勧められました。そのとおり、TELNORに行ったところ、やっと観光客用SIMを購入できました。




30分の国内・国際通話(電話番号付き)、1000MBのデータ通信、有効期限7日間で6レフ(360円)。安い。電話会社のお姉さんにその場でSIMを交換してもらって、電源を入れ直して30秒くらいすると電波をキャッチしたので、完了!

と思いきや、SIMのアクティベートをしなさいということで、SMSで教えてもらったコード123を送るも、何の反応もなし。

とりあえず隣のマックでカプチーノ(2.7レバ(160円))を買って、説明書(英語あり)を読んでいるところで実際にネットにつながりました。少し時差があるようですね。

/////



熱心に観光をしたわけではなく、街中をプラプラしたくらいです。
数日間滞在しましたが、友人に車で連れて行ってもらったところ以外は基本的に町中を散歩しただけでした。

長期滞在してる日本人もそこそこいるようで、外こもりにはいいんじゃないかと思った次第。適当ですみません。ブルガリアはこれで終わりです。次は、ウクライナへ。



面白いと思ったらシェアしませんか/ほかの面白い無職日記なら
Next
This is the most recent post.
前の投稿

0 コメント:

 
Toggle Footer