楽天アフィリエイト

Breaking News
Loading...
2015年9月19日土曜日

福岡貧乏旅行記(そんなでもない) 1日目 マリンワールド海の中道

14:35

スポンサードリンク

ピーチアビエーションのセールで、8,000円ほどで福岡への往復エアチケットが手に入ったので、遊びに行ってきた。福岡は、大都市の割に家賃が安く、全体的に生活費を安く抑えられること、また空港が町中から近い(博多駅から2駅)ということで、セミリタイア者が住むにはうってつけの都市だということらしい。実際に移住した方もいるくらいなので、どんなところか見てみようと。15年振りの福岡訪問となった。

滞在はすべてカプセルホテル。カプセルホテル情報については別途エントリを書くとして、今回は食べ物や見たものについて。

 1日め

最初の日はお昼すぎに到着。成田へはいつもどおり、東京駅からの東京シャトル、事前予約で900円。加えて、ハピタス経由で楽天トラベルから予約してポイントも抜け目なく獲得。



いきなり、ワールドペンギンエクスプローラーとしての血が騒ぎ、マリンワールド海の中道へ。博多の中心地からバスで1時間かかる水族館で、イルカやアシカのショーで有名だが、ペンギンもいるらしい。コンビニで、入場券+西鉄バス往復券のセット2,580円を購入して出発。

結果
イルカの訓練の様子が見れたりして、なかなかおもしろかったのだが、ワールドペンギンエクスプローラーとしては、今ひとつの結果となった。やはり、年に一度は長崎ペンギン水族館に行くべきだ。平日というのになぜか子供が多くてびっくり。イルカ好きの方には、1時間かけて行くことも勧められるかもしれない。

なお、昼飯はマックでチキンクリスプ+アップルパイに、新宿で1枚80円で買ったコーヒーチケットで。夜は、食べログで評価が高かった、ホテル近所の餃子屋、旭軒にて。こぶりな餃子が美味しかったのだが、酢モツが食べられたのが旅情気分を高めてくれた。


夜はホテルに漫画コーナーがあったので、「3月のライオン」を10巻まで読む。乙女パートと詩パートと少年漫画パートがあって、飽きさせない(基本は将棋のお話)。

翌日は、呼子の朝市へと出かけるため早めに就寝。

2日目に続く面白いと思ったらシェアしませんか/ほかの面白い無職日記なら

0 コメント:

 
Toggle Footer